2005年3月20日QRPエコデイ

前回同様、JH7VNR大木戸さん、JA0VTK遠山さんと3人で、岩手郡雫石町御所湖水辺公園へ移動しました(JCG03002)。私は7メガと10メガCWで運用し、合計9局(7メガ7局、10メガ2局、うちQRP局6局、QRP移動局4局)でした。

第3回目のエコデイですが、今回は初めて春の開催です。今年は雪が多かったため、盛岡地方の春はまだ遅く、まだ一部雪の残る状態でした。さすがに、自転車等の移動では天候の急変時に逃げ場がないため、今回は車で移動することにしました。

ということで、今回は少し遠出をしました。今回の移動場所は、御所ダムのダム湖周辺に作られた公園の一つです。周囲に水が多いため、電波の飛びがいいのではと思われ、以前から移動運用してみたい場所の一つでした。ただ、公園自体は3月一杯は冬季休園中で、トイレは閉まっていて、ちょっと不便でした。ゴールデンウィークにもう一度来てみたいですね。


水辺公園の展望所です。このあたりは盛岡市内よりだいぶ寒い場所なので、まだ雪が沢山残っています。

私が使用した10m長のGPです(エレメント長約12m、10m長ラジアル2本、アンテナチューナーKX-QRP使用)。根本付近でベンチに座って運用中なのはJH7VNR大木戸さん。

展望所の目の前に広がるのは御所湖の湖面ですが、まだ薄く氷が張っているので大きな広場のように見えます。

湖の向こうには、つなぎ温泉(盛岡市)のホテルが見えます(東屋とGPの向こう側)。


ベンチに座って運用する私。この日は最高気温が10℃くらいまで上がったのと、ほぼ無風に近かったので、見た目ほど寒くはありませんでした。でも、防寒服のフードをかぶっての運用です。

アンテナは毎度おなじみのGPです。今回、金属製の手すりに取り付けたのですが、手すりの影響があったようで、いつもよりSWRの下がりがよくなかったです(7メガで1.4、10メガで1.8)。

KX1にあわせて7/10/14メガ3バンド用のギボシ接続DPを作ろうと思っていましたが、間に合いませんでした。次回までにはなんとか・・・


リグはKX1を出力3Wで使用。移動運用での筆おろしでした。KX1のとなりに見えるテスターは、バッテリーの電圧チェック用です。

ところが、専用の電源コードを忘れて来るという大失態!!

幸い鰐口コードを何本か持参していたので、裏蓋を外して、電池ケースに鰐口をはさみ、それをバッテリーにつないで運用しました。困った時の鰐口です。鰐口コードは持って歩くものですね!!

そんな状態でしたから、KX1をあまり動かすわけにも行かないので、せっかくの専用パドルは今回は使用せず、コードウォーリアJr.を外付けして運用しました。

思いの外暖かい日でしたので、手袋をしないでパドルを打っても手がかじかまずに運用できました。しかし、雫石は端点が多いので、間違わずに打つのは大変でしたHi


エコデイですから、バッテリー(3.2Ah)には毎度おなじみの太陽電池パネル(250mA)をつないでフローティング充電しながらの運用です。

思いの外日差しもあり、3Wでの運用でも、バッテリーの電圧は、終始12V以上のままでした。KX1は受信時消費電流が少ないので、受信時にも充電ができるのは大きいですね。


運用するJH7VNR大木戸さん。


JA0VTK遠山さんが張った7メガ用逆V(約6m高)。

二人で同時運用するため、約100m離れた場所に設置しました(公園のほぼ両端)。

遠山さんは、夕方からは、このアンテナを3.5メガ用フルサイズ逆Vに張り替え、かなり暗くなるまで運用されました。


トップページに戻る